CFM運営会社のサイトへ

運営会社のサイトのご案内
平成29年度開局を目指して現在準備が進められています。

【URL】 http://www.fm-mihara.jp/coming_soon.html

はじめに

 三原市では、災害時に、市内全域に一元的に情報伝達できる手段の整備について検討を進めています。
 これは、平成25年8月運用開始された特別警報(数十年に一度の大雨時などに気象庁が発表)は、各市町村に住民周知が義務化されたこと、また、土砂災害や、洪水・津波・高潮等による危険が予測される場合等の際に、三原市では、市内全域に一斉(即時)に伝達する手段が整備されていないためです。

 更に、本郷・久井・大和地域(3地域)で整備済みのIP告知端末が更新時期を迎えており、三原地域にはそれらの機能が整備されておらず、有線方式であるため、災害時に無線方式の補完機能が必要である等の課題もあります。

 こうした中、災害時一斉情報伝達手段の一つとして、コミュニティFM局を設置する案もあり、コミュニティFM研究会では、このFM局を設置することの可能性について探っていくことにしています。

ページのトップへ戻る

構成員

  • 三原商工会議所 情報化委員会
  • 三原商工会議所 議員(希望者)
  • アドバイザー
  • 三原市担当部署

ページのトップへ戻る

次回の開催概要

CFM研究会では、「三原市におけるコミュニティFM事業可能性調査 報告書」をとりまとめたことで、活動を完了いたしました。
なお、平成28年2月に、本調査報告書を三原市に提出するように予定しています。

ページのトップへ戻る

オブザーバー参加お申込み

  • ご参加いただけるのは、三原商工会議所会員事業所の方に限ります。
  • お申し込みは、次回開催分の受付となります。次回開催概要をご覧の上、ご出席ご希望の方はお申し込みください。
  • ご記入いただいた情報は、法令に基づく場合などを除き、承諾なしに第三者へ開示・提供することはありません。ただし、三原商工会議所の事業活動、サービス提供とこれに付随する業務を行う目的の範囲内(出席者名簿の作成、説明会案内の送付・講師への名簿提供)で利用させていただきます。

ページのトップへ戻る

会議録(これまでの経過)

第1回

日時:平成26年6月3日(火) 15:00〜16:30

場所:三原商工会議所

参加者:26名

議題

  1. 挨拶 渡辺座長(情報化委員長)
     本研究会は、三原市からの依頼を受け、当市においてのCFMの運営の可能性について探るために開催します。
     協議いただいた内容をもとに結果をまとめ、三原市へ提案をしますのでご協力をよろしくお願いいたします。
  2. 研究会の構成員の確認
    CFM研究会 構成員名簿により、メンバーを紹介。
  3. 災害時一斉情報伝達手段の整備とコミュニティFM放送局について(三原市より)
    資料@ 災害時一斉情報伝達手段の整備について
    資料A コミュニティFM放送局について「コミュニティFMとは」
    資料B 三原市災害時一斉情報伝達手段整備計画
     上記資料に基づき、三原市 資料の説明。
    次のような質問があった。
    • 法律で何時までに整備の必要があると定められているのか?
    • 罰則規定等があるのか?
      CFM以外の方法(例えば携帯電話)の検討はしなかったのか?
    • 住民周知が義務化されているとの説明であったが、CFMで100%の伝達は可能なのか?例えば外出をしていたら?周知の範囲は?
    • 情報伝達の整備状況はどのくらい進んでいるのか?
    • 全国的にみてFMの普及状況はどのような状況か?
    • 三原市では、FM告知システムを使った情報伝達システムの整備を進めるという事を、以前に伺ったと思うが、それで間違いないのか?
    •  全国CFMの成功事例はどのくらいあるのか?
  4. コミュニティFM研究会の取り組みについて
    渡辺座長より資料にもとづき説明
  5. 運営方法について
    小グループ分けをして、研究会と同日にグループ分けをして協議。
    その結果を発表して全体協議。
  6. 次回のコミュニティFM研究会(視察)の開催について
    7月期に東広島市・皆M東広島の視察を行う
第2回

日時:平成26年7月30日(水) 11:00〜17:00

場所:東広島市   13:00〜
    皆M東広島 14:30〜

参加者:18名

内容:

東広島市視察(次の質問事項についてヒアリング)
 @開局までの流れ
 A放送局の設立
 B開局後の運営

●皆M東広島視察(次の質問事項についてヒアリング)
 @運営体制
 A番組の制作・放送について
 B営業面(スポンサー確保)
 C市民・リスナーの反響について
 D経営上の問題点

第3回

日時:平成26年10月21日(火) 15:30〜
場所:三原商工会議所
参加者:17名
内容:

  1. ワークショップ(2グループ テーマ毎に行い、各グループのまとめを発表)
    テーマ1:地域振興に資する情報発信
    テーマ2:スポンサーについて
第4回

日時:平成27年2月2日(月) 16:00〜
場所:三原商工会議所
参加者: 20名
内容:

  1. 中間報告書の確認について(下記よりPDFファイルをご覧いただけます。)
  2. 今後のスケジュールについて
    ※2/3 三原市長へ中間報告書を提出
    ※平成27年度も継続審議
  3. その他

中間報告書

第5回

日時:平成27年7月8日(水) 16:00〜
場所:三原商工会議所
参加者: 15名
内容:

  1. 平成27年度の取組スケジュール並びに事業可能性調査の実施について
  2. その他
第6回

日時:平成28年1月25日(月) 15:00〜
場所:三原商工会議所
参加者: 14名
内容:

  1. 三原市におけるコミュニティFM事業可能性調査 報告書(案)について  
  2. その他

三原市におけるコミュニティFM事業可能性調査 報告書

(総ページ数:163p  データ容量:11.7MB)

ページのトップへ戻る