TOP ≫ インボイス制度の概要と実務上対応 のポイント

ご案内

現在、新型コロナウイルス感染症の影響により、ほぼ全ての業種で厳しい状況が続いております。

そのような中、2023年度10月1日から導入されるインボイス(適格請求書等保存方式)制度。

どのような制度か…このインボイス制度は複数税率に対応した消費税の仕入税額控除の方式のことで、従来の区分記載請求書等(10%と8%に区分して記載した請求書等)に代えて、インボイス(税額票)である「適格 請求書等」の保存を仕入税額控除の適用要件とする制度です。この制度が始まることにより、適格請求書発行事業者の登録手続きや、請求書や領収書への必要事項を記載するなどの対応が必要となります。

そこで本セミナーでは、オンラインZoom受講による会場または個別視聴にて、インボイス方式の概要から実務上対応のポイントについて解説します。

また、先着順にて、個別相談会も実施いたします。(当日、セミナー参加者へご案内します。)

インボイス制度 の概要 と 実務上対応 のポイント

セミナーの内容

  1. 適格請求書等保存方式(インボイス制度)の概要
    ・インボイス制度とは・軽減税率制度
    ・適格請求書等保存方式の施行スケジュール
  2. 適格請求書発行事業者登録制度
    ・どのような手続きが必要か・登録は本当に必要か、登録しないとどうなるのか
  3. 適格請求書発行事業者の義務
  4. 適格請求書の記載事項
  5. 電子インボイス etc...

開催概要

●開催日時 令和3年7月20日(火)13:30~15:30
●開催場所 三原商工会議所
●受講料 無料
●定員 オンライン 50名 / 会場 10名
●主催 三原商工会議所 中小企業相談所

 

講師紹介

中島 由雅 氏 中央税務会計事務所 所長 税理士

中央税務会計事務所2代目所長として職員数80名の税理士事務所を経営。持ち前の人当りの良さを活かした経営相談を 実施。税務に関することはもちろん、異業種交流会、金融機関、教育機関、企業等でセミナーや講演も行っている。また、「西郷どん流リーダーシップ」に取組んでいる経営者として、2018 年「NHKおはよう日本」で取り上げられる。 2011 年に行われた、第15回セミナーコンテスト東京大会優勝、 同年に名古屋で開催されたセミナーコンテストグランプリ (全国大会)出場、4位を獲得。

お申込み

ご記入いただいた情報は、法令に基づく場合などを除き、承諾なしに第三者へ開示・提供することはありません。ただし、三原商工会議所の事業活動、サービス提供とこれに付随する業務を行う目的の範囲内(出席者名簿の作成、説明会案内の送付・講師への名簿提供)で利用させていただきます。

 

上記の個人情報の取扱いに同意します。

事業所名 

メール 

メール(確認用)

所在地 

参加方法   オンライン /  会場
オンライン受講者は、インターネット接続が可能なパソコン等へZoomアプリのインストールをお願い致します。3日前までにZoom招待URLをメールでお送り致します

業種

TEL

受講者名  ※複数名でのお申し込みはお名前を改行しご入力ください。

コメント

●新型コロナウイルス感染対策予防・注意事項

会場では感染対策を万全に整えて開催いたします。
①参加者はマスク着用をお願いいたします。
②アルコール消毒にご協力をお願いいたします。
③当日に発熱や咳がでる方の参加はお控えください。