臨空広域経済交流協議会

二次次選考結果について

 ㈱道の駅みはらと臨空広域経済交流協議会の共催により、「わけぎを使ったおかず・テイクアウト・スイーツレシピコンテスト」の二次審査会を平成30年2月26日(月)18:00より、道の駅みはら神明の里 2F神明ホールにおいて開催しました。
 このコンテストは、地域食材について知っていただくとともに、道の駅みはら神明の里で継続提供を行い三原の味として定着させ、再び三原に訪れたいと思うきっかけづくりすることを目的に取組むもので、一昨年のやっさタコ・みはら神明鶏を使ったコンテスト、昨年のレンコン・里芋コンテストに続く第3弾として開催しました。
 この度は三原のブランド食材である「わけぎ」を使ったおかず・テイクアウト・スイーツメニューを平成29年12月から平成30年1月末までの期間で募集しました。
 その結果、市内高等学校等にもご協力いただき合計205件の応募がありました。
 二次審査には、1月24日に実施した一次審査を通過した8.点のレシピが道の駅で再現され、三原市大西副市長、三原食品衛生協田治米副会長、総合技術高等学校教諭、三原臨空商工会正副会長・専務理事、三原商工会議所正副会頭・専務理事、道の駅みはら神明の里駅長ら13名が審査員となり、インパクト・味・三原感・独自性・普及性の視点で審査を行い、次の通り最優秀賞・優秀賞・入賞を選びました。
 審査会終了後には表彰式を行い、それぞれに表彰状と副賞として商品券が贈呈される他、地元青果市場より提供いただいた「わけぎ」を副賞として贈呈しました。
なお、最優秀賞の作品は、3月下旬より道の駅みはら神明の里で提供をする予定となっています。

二次選考結果 【レシピのダウンロード

最優秀賞 【1198】なんでも蒸しパン「わ・け・ぎ」 (岩下 愛子 さん 67歳)

優秀賞【1089】わけぎと白菜のカリカリ揚げ (中江 夏美 さん 16歳)

優秀賞【1051】わけぎの豚バラ巻き (高木 波津幾 さん 18歳)

入賞【1150】ネバネバモリモリわけぎ丼 (西山 好香 さん 16歳)

入賞【1013】わけぎと山いものあげつくね (遠矢 康介 さん 17歳)

入賞【1196】三原のわけぎのヴィジソワーズにもなるポタージュ(森塚 佳世子 さん 48歳)

佳作【1040】わけぎ in はしまき (有尾 悠花 さん 18歳)

佳作【1100】わけぎシュウマイ~レモポン付~ (山本 わかな さん 16歳)

特別賞 駅長賞【1200】わけぎの豆乳ポタージュ (相良 梢さん)
 三原のお土産を特別賞としてお贈りします。

 

一次選考結果について(お知らせ)

 多数のお申込み、ありがとうございました。合計205件のお申込みをいただきました。
 一次審査(書類審査を)を1月24日(水)15:00から、道の駅みはら神明の里において開催しました。
 審査員は、丸果三原合同青果の松浦社長、道の駅みはら神明の里の駅長、副駅長、レストランスタッフと当協議会事務局の5名で審査を行い、8点の作品を選定しました。

二次審査のご案内

 日時:平成30年2月26日(月)18:00~
 場所:道の駅みはら神明の里 神明ホール(2F)

一次選考合格作品 【応募番号】メニュー名(お名前 年齢)

【1013】わけぎと山いものあげつくね (遠矢 康介 さん 17歳)

【1040】わけぎ in はしまき (有尾 悠花 さん 18歳)

【1051】わけぎの豚バラ巻き (高木 波津幾 さん 18歳)

【1089】わけぎと白菜のカリカリ揚げ (中江 夏美 さん 16歳)

【1100】わけぎシュウマイ~レモポン付~ (山本 わかな さん 16歳)

【1150】ネバネバモリモリわけぎ丼 (西山 好香 さん 16歳)

【1196】三原のわけぎのヴィジソワーズにもなるポタージュ(森塚 佳世子 さん 48歳)

【1198】なんでも蒸しパン「わ・け・ぎ」 (岩下 愛子 さん 67歳)


募集要項

●募集レシピ

わけぎを使った、ごはんもの、おかず(一品料理・定食のメイン料理)、スイーツ等々ジャンルは不問。

●参加条件

プロ、アマ、グループ、団体問わずどなたでも参加可(学生可)他のコンテスト等に提出したことがないオリジナルレシピであること。

・メニュー名、使用素材、必要な分量、料理についてのおすすめポイント・コツ、調理方法と調理に要する時間、また、応募者情報を明記の上、料理の写真を添えて提出してください。
・審査員による書類選考の上、一次審査の合格者を選考します。(合格者には合格のご連絡。ホームページで発表します。)
・一次審査合格者は、二次審査会場にご来場の上、審査会の見学をお願いします。審査後に、表彰式を行います。
・お一人何点でも応募できますが、選考は1点とします。

●応募締切

平成30年1月16日(火)必着

●応募締切

臨空広域経済交流協議会 レシピコンテスト係
〒723-8555 広島県三原市皆実4-8-1 三原商工会議所内
電話:0848-62-6155  FAX:0848-62-5900
URL:www.mhr-cci.or.jp/rinku/recipe/

応募方法

必要事項のほか、住所、氏名、年齢、電話番号、お持ちの方はメールアドレスをご記入の上、下記の応募先まで郵送してください。メールでの応募も受け付けます。

応募用紙のダウンロード

注意事項
・応募されたメニューは、道の駅みはら神明の里で、提供するメニューになる可能性があります。また、レシピの利用する権利は道の駅みはら神明の里に帰属します。
・書類審査を合格したレシピ応募者にはレシピコンテストで調理を再現するためご連絡をさせていただく場合があります。
・応募者の個人情報・応募作品等は入賞した際、各種サイトや広報紙等で公表する場合があります。

 応募先

 臨空広域経済交流会 レシピコンテスト係
 〒723-8555 広島県三原市皆実4-8-1 三原商工会議所内
 電話:0848-62-6155  FAX:0848-62-5900
 メール:info@mhr-cci.or.jp (※@は半角に書き換えてください。)
 URL:www.mhr-cci.or.jp/rinku/recipe/

TOPに戻る

審査について

一次審査:平成30年1月24日(水)15:00~(書類選考)

※選考結果を、1月25日(木)にホームページで合格作品発表

二次審査:平成30年2月26日(月)18:00~(公開審査)

場所:道の駅みはら神明の里
審査員(予定):三原市長、三原商工会議所正副会頭・専務理事、三原臨空商工会正副会長・専務理事、三原食品衛生協会長、飲食組合三原支部長、量販店バイヤー、道の駅みはら神明の里駅長、公募による審査員

TOPに戻る

一般審査員募集(締切:2018/01/24)

 レシピコンテストの一般審査員を募集します。
 審査員は全体で約10名を予定しており、この内、若干名は公募による一般審査員を募集いたします。
 審査員としての参加をご希望の方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上お申込みください。
 ご応募いただいた後、抽選により審査員を決定します。審査員の決定はメールにてご連絡をさせていただき発表とさせていただきます。
 なお、審査は、平成30年2月26日(月)18:00~、道の駅みはら神明の里(2F神明ホール)で開催を予定しておりますので、当日ご参加いただける方はお申込みください。

 ご記入いただいた情報は、法令に基づく場合などを除き、承諾なしに第三者へ開示・提供することはありません。ただし、臨空広域経済交流協議会(事務局:三原商工会議所)の事業活動、サービス提供とこれに付随する業務を行う目的の範囲内で利用させていただく場合があります。

お問合せ種類
お名前
電話番号(携帯)
メール
メール(確認用)
コメント等


TOPに戻る

お申込み・お問合せ先

 臨空広域経済交流会 レシピコンテスト係
 〒723-8555 広島県三原市皆実4-8-1 三原商工会議所内
 電話:0848-62-6155  FAX:0848-62-5900
 URL:www.mhr-cci.or.jp/rinku/recipe/

TOPに戻る

実施団体

主催:道の駅みはら神明の里
共催:臨空広域経済交流協議会(三原商工会議所・三原臨空商工会)
後援:三原市・三原食品衛生協会・(一社)三原観光協会・飲食組合三原支部・三原テレビ放送㈱